toripapa様からコメント欄に頂戴しましたヤンゴンのエンペラー遠征記を記事として転載いたします。

 

◎ひとり勝ちの影響か

仕事の打ち合わせを兼ねて昆明経由でミャンマーに入り、2年振りに逗留しました。

J.J.は無くなり、エンペラーひとり勝ちの様相は女の子の数だけでわかります。


とにかく20:00を境に21:30のファッションショーを挟んでも女の子が増え続けていました。そのファッションショーも23:00まで続くロングショ-で、供給過剰状態となっている様に見えました。


そのせいか、All Nightの相場80,000Ksが言い値でした。

ちなみに交渉すればあっさり70,000Ksになります。とにかく供給過剰のせいか、カスタマ-をゲットするのに必死なのが伝わります。

◎初日から当たり娘に

初日はママさん付きの自称18歳の子で、言い値80,000を70,000で調達。ママの話ではキャリア1ケ月に満たない娘と紹介される。

片言の英語が出来るので、ホテルで簡単な英語でコミュニケ-ションを取ると1x歳のK校生であることが判明…


微妙な気分になるが連れ込んでしまったので、そのままプレイ♪

恥毛はほんの少しでほぼパイパン、指入れだけでイッてしまう程の感度良し。絞まりは最高でド-ピングの効き目よろしく、互いが満足して早々に就寝。


翌朝、愚息を弄られ起床、「Come in!!」と言われて早朝に第二戦。

再び就寝し起きると7時過ぎで彼女を起こすと、慌てて身支度をして、キスをされて「またね」と声かけられ帰って行った。

かなりの当たりだった。

◎再会はならず

中1日空けて再びエンパイヤに。初日ほどはカスタマ-も女の子もいない。それでも21時を回ると飽和状態になる。


22歳のカイエン族の女の子と話しをする。ブロ-ジョブもOK、80,000Ksで連れ帰る。

プレイは最高なんだけど身体が若くない。それでも性格も良くてハズレではなかった。


翌日、初日のママさんに遭遇。早速、彼女の所在を確認するがいないとの事。その翌実日も聞くと、同様にいないとのこと。

理由を聞くと母親が怒って外出禁止したとの事。


外の女の子を薦めるがパス。一人でソファでビ-ルを飲んでいると、アタックに来た21歳の娘が性格よろしそうで、話も盛り上がって連れ帰る。

英語もそれなりで、質問攻めにして人妻であることを白状させた。未出産である事や複雑な家庭環境の状態を知る。


彼女の携帯が鳴って、お客が見つからないとの事。冗談で3Pする?と言うと「問題ない(^▽^)」と答える。

80,0000+70,000ならと言うと彼女をホテルに呼ぶ。この時は、二人でブロ-ジョブをするとの条件。


結果はミャンマー人の中で一番の★ェラで、ダブルでされて昇天しそうになる。

人妻と追加は18歳。inは若い方から、フィニッシュは人妻で終えた。

満足なプレイだった。

◎締めくくりは

最終日、何となく妥協したくもなくカウンタ-でビ-ルを飲んでいると、自称20歳のワキガ臭する女がまとわりつく。

顔は綺麗なんだけどウエストも緩んでいて、パスするが退屈なので煙草を与え話をする。話は面白く退屈凌ぎになる。


次第に目で女を連れてくるかと言い連れてくる。条件を交渉させる(ブロ-ジョブ)。働き始めて1ケ月の女の子を調達。

20歳でプレイはぎこちないフ★ラだったが新鮮味があって満足した。

◎その他の情報

とにかく供給過多で焦って選ばすとも何とかなる。

実際、最終日は20時入店で23時まで3時間ゆっくりと探した。価格は80,000スタ-トで60,000~70,000が妥協ポイント。


最近は圧倒的に日本人が多く、中国人、韓国人は少ないとのこと。実際、9月の中国は旅行シーズンから外れる。

人気は日本人が断トツで次が金持ちの中国人。自国とK国は最低で、付きたくないと言う。

◎タクシーにも良し悪しが

エンペラー周辺を巡回するパトカー有りでタクシーは必須。タクシーはチャイナタウンですら4,000から3,000と言う。

2,000と言って頑なに断り、歩いて帰ろうとすると2,000で行くとの運転手が現れる。

運転手同士で言い争いになるがエンペラーの黒服が止めに入る。

次の日以降は、全て2,000となった。


中国での生活経験からするとミャンマー人は交渉力が弱い。笑顔を見せず頑なに交渉し、決裂したら帰る素振りを見せると折れる奴が現れる。

 

◎管理人から

toripapa様、長編の力作をありがとうございます。

初日がアタリで、2晩目はミャンマー屈指の技テク、本当に引きがお強いですねぇ~

よろしければまた、本拠地?中国での武勇伝もお寄せ頂けると幸いに存じます。
myanmar-2000826_640

≪toripapa様のコメント≫
ヤンゴンでは、エクセルタワ-以外のエロマに行きました。追って情報を追記します。
自身の感じなのですが、女の子は数ある内なんで当たりハズレもありますが、供給過多故か約束を守らなければhalf Payだと約束させると以前の様に自分から帰ると言う子少なくなっている気がします。
彼女達も紳士的な日本人を目的としているので嫌われぬようにしているみたいです。チャット安もあるので70,000で妥協するは有りかもしれません。ちなみに帰りのタクシ-代は3,000チャットで十分です。


午前中に仕事を終えて2日と半日のホリデ-タイムとなりました。クライアントの華人系緬甸人の強烈なお誘いを振り切り遂に自由になりました。ホテルをチャイナタウンのグランド・ユナイテッド・チャイナタウンのペントハウスに移しのんびりと過ごそうと意気揚々とチェックインします。
この部屋は最上階に一部屋で、隣がレストランですが朝食時以外の利用者は殆どいません。故に貸し切り状態で部屋はベットル-ムとリビングスペ-ス、更には庭付きで天気が良ければ屋外のデッキチェア-で過ごせます。
価格もオフシ-ズンり今なら日本円で5千円強なのでお勧めです。庭からシェダゴン、ス-レ-が見えて中々です。立地もエンパイヤに3分ととても便利です。
但し、難点はシャワ-の水圧が極端に弱いところです。ホテルスタッフに日本人宿泊者はと訊ねると相当数いるとの事でしたが、付帯した朝食はスル-したので日本人とは一度も顔を合わせませんでした。


さて、13時にチェックインしてビ-ル飲みつつテレビを見ながら寛ぎつつ、Padでネットを見ているとシュキンサ-・メイヨ-パットロ-ドにあるUPTOWN Hotelにスペシャルのあるマッサ-ジがあるとの情報を得て、早速、出かけました。
チャイナ・タウンの21stから1,500~2,000チャットでいけます。ホテルの2階がマッサ-ジ店でスペシャル希望の場合は、オイルを選択してください。1h、18,000チャットで2hだと+1hの3hとなります。
今回は時間もあったので2h+1hの三時間をお願いしました。女の子を見せてと言うと生憎2名しかいないが良いかと言われフィ-が2,000チャットと言われましたがOKして、やや暫くして二人きました。
年齢は22歳と23歳で正直アウトでしたが、スペシャルはおまけだったのでマッサ-ジをお願いしました。2時間きっちりとマッサ-ジをされ、終盤から愚息を刺激してきます。
大きく成長したころとで、「マスタ-ベ-ションはどう?」と訊いてくるので「ハンド・ジョブか?」とジェスチャ-付きで訊くとうなづき、20,000チャットだと言います。そこで「本番はできるかと?」と訊ねると駄目と言われ、リサ-チも終了してお断りしました。その後、プラスアルファの1hをきっちりやってもらって終了しました。


ちなみに、部屋は少々汚くて二度目はない印象です。隣のHotel Novelの方が部屋はが綺麗たどの情報もありましたが、さすがにマッサ-ジのダブルブッキングは出来ないとホテルに帰りました。
本番の可能性の高いエクセルタワ-にするかは人それぞれですが、昼間、所在なくホテルにいるのであれば試す価値はありかもしれません。


追記
フィ-の2,000チャットは精算時に無かったので、マッサ-ジをキャンセルすると発生するかもしれません。ちなみにタクシ-は、3,000~4,000チャットを要求してくるので、「昨日は1,500チャットで行ったぞ!!」と言って立ち去る振りをすれば、その額になると思います。
現地人はそれより更に安い値段と思います。まぁ、百円程度の金に四の五の言うのはなんですが、不要に高い金をせびられるのも厭なんで私は交渉をしています。


≪管理人の返信≫
ご教示ありがとうございます。

2名だけでも、若いのは喜ばしいですがレベルがアウトでは・・・・ですね。
しかも部屋の清潔感に難ありでは。


>百円程度の金に四の五の言うのはなんですが、
>不要に高い金をせびられるのも厭なんで私は交渉をしています


私も同様ですよ。額の大小よりも、そういう性根が嫌いなんです。

まぁ、ミャンマーに以前のモラルを期待しても無駄かもしれませんが。


≪中熊猫様のコメント≫
この9月では10万スタート、8万ないし9万で妥結しました
時間が8時過ぎと少し早かったからかなとも思いますが、遅くに好みの娘が残ってない可能性もあり、早めにいって納得出来る娘を早めに押さえる方がいいかなと思います
年を聞くとみんな18と言いますが連れ帰ると、体が幼く、そうじゃない娘もいるようですね(笑)


≪管理人の返信≫
コスト重視なのか、何を優先するかで早めに行くのか、タイミングを見計らうのかも変わってくるでしょうね。
雨季と乾季、平日と週末、考慮する要素はいくつもありますし。


≪中熊猫様の再コメント≫
実は今回が初ミャンマーでしたので勝手とか相場をよく理解しないまま、エンペラーに行きました。
幸い、他ブログなどを参考にまずまずの値段で妥結できたものと考えています。
ミャンマーは再訪を考えていますので、今後ともよろしくお願いいたします。