今回紹介しますのは、monkey様のヤンゴン体験談です。

私の再訪とほぼ同時期(今年1月)のお話。


◎1日目

≪エンペラー≫

女の子が集まる時間もファッション・ショーも21時半頃から開始していました。

それまでの間は暗がりの中に座ると、30人位の嬢に囲まれました。

みんな携帯のライトを頼りに顔だけ照らすので少し怖かったです。

≪J.J.≫

23時頃に行きました。お客が少なくてチップ欲しさにボーイが2人付きました。

ファッション・ショーも終わっていました。

座った瞬間、こちらも20人位の嬢に囲まれました。一人純朴そうな子と値段交渉。


「8万チャット」と言われましたが、「前は5万チャットだった」と返すと、あーでもないこーでもないを繰り返し、結果「6.5万チャット」で交渉成立しました。


その後も帰るといわずに最後までいました。

もっとも、私が出かけるので朝の5時にお帰りいただきました。

pagoda-959888_640

◎2日目

≪ローカル・ディスコ≫

21時頃に行ったら普通のディスコでした。ただ、(援)目当ての嬢が2、3人いましたので、ボーイが僕にくっつけようと必死でした(笑)。


でもあまりかわいいのがおらず、店を出ました。

他国のディスコ同様、ここは1時以降がよいかなと思いました。


≪J.J.≫


結局2日目も23時頃に行きました。また20人位に囲まれました。

昨日の子に「友達」を勧められましたが、他の積極的な子を選びました。値段は同じような交渉で、やはり6.5万チャット


しかし、この子は終わったら即「帰る!」という子でした。

「ショートの金額だ」と後付けで言われても。。。

やはり、おとなしめの子のほうがあってると思います、僕には。

 

◎管理人の感想

monkey様、ありがとうございました。

昨今のヤンゴンでは、昔と違っておとなしい、スレていない尾根遺産に2分の1の確率で会えたなら、まあOKかと。


≪ヒックマン様のコメント≫

私も、例のJ.J.近辺の火事の日にヤンゴンにいましたので、管理人様、monkey様とニアミスしたかもですね。

私も、初めて
20人くらいの女の子に囲まれた時は、かなり面喰いました。それまでは、席に座ったとたんに女の子が私の傍に座るというものでしたのでして、個人的には、こちらの方がより取り見取りで選べていいのかなと思います。管理人様は、どちらがお好きですか。

 

>おとなしい、スレていない尾根遺産に2分の1の確率で会えたなら、まあOKかと。


 



私が初めてヤンゴンに行ったのは2011年でして、その頃と比べると、やっぱりミャンマーの人たちもギスギスしているかなと思います。でも私なりに、定期的にヤンゴンに通い、尾根遺産とかかわっていく所存です。

 

≪管理人の返信≫

そうでしたか! 確かにニアミスしているかも、ですね。

ヤンゴンで日本人が行動している範囲って、限られますから。

 

ちなみに私は囲まれると緊張してしまい、結果ハズレを引くことが多い、と自覚しております(恥