今回の記事は、前回記事にいただいた長文のコメントと私とのやりとりをまとめたものです。

toripapa様のコメント≫


2月上旬にヤンゴンに10日程滞在しました。
J.J.とエンパイヤに出かけましたが、エンパイヤは当たりが悪かったのか最悪で女の子を選べずでした。
J.J.は19歳と27歳の女の子と遊びましたが、特に19歳の子が色々と情報が聞けて面白かったです。

 

最近のロングの相場はアウトサイド、ママサン付き共に80,000チャットで、彼女は話によると白人も黒人は50,000チャットで交渉するので早い時間は絶対に折り合わないそうです。

次に中国人が
60,000チャットでママさんとの交渉で大量に連れて帰るときはOKだそうですが、基本的に早い時間の個人客の折り合いが付くことはないそうです。

韓国人は
70,000チャットなんですが、約束を違えてキチンとお金を払ってくれない事があり、タクシー代もくれないので女の子はとても警戒しているそうです。

日本人は
80,000チャットで交渉次第で60,00070,000チャット、但しタクシー代をくれる事が前提である程度信用してこの価格だそうです。

 

この子は過去に検問で韓国人と一緒の時に逮捕された経験があり、警察からの保釈金が800,000チャットだったと言っていました。
同伴した韓国人は、同じタクシーに乗りながらも彼女を知らないとシラを切られたと言っていました。
実際、彼女が友達だと答えたらどんな沙汰となるのかはわかりません。でも、この件があって韓国人は大嫌いだと言っていました。

 

この子はルックスもスタイルも良く、マナ-もよい子で基本ノ-マルプレイでフェラ無しですがシャイで恥ずかしがりの典型的なミャンマーっ娘でした。
とにかく、僕を相当気に入ってか、聞いてもいない事をベラベラ話してくれます。


CIMG2620

≪管理人の返信≫

toripapa 様、いろいろな情報、御礼申し上げます。

 

保釈金の件は、なんとも微妙ですね・・・・

クアラルンプールの悪徳警官のレポートにもありましたが、そこで「友達だ」と言ったからといって解決するわけでもないでしょうし。

 

ただ、韓国人のカネ払いの悪さに関する評判はミャンマーに限ったことではありません。フィリピンでいったい何度、その類の愚痴を聞かされたことか。

 

toripapa様のコメント≫


現地の警察の取り締まり対象は、あくまでも彼女達にタ-ゲットを絞っているようで、今のところ同伴している外国人の検挙は無い模様です。但し、3月以降の政権移行後に新政権が綱紀粛正を図るのではとの憶測も流れ、それ如何で外国人の検挙もあり得るので予断は許さないかもしれません。

 

J.J.やエンペラ-等に集まる女性は一頃と比べ随分と減少している曜日もありました。一部の娘はKTVに流れているとの噂をキャッチしました。この辺りの状況はこれから確認する必要があります。

 

今回、お手合わせをした27歳の娘は中国語が堪能で色々と話しをすると最近は圧倒的に中国人が増えているとのことでした。
以前とは客層が変化しているとも言っています。観光シ-ズンに入り欧米人も増えているが以前程ではないとも話をしていました。

 

市中の検問は、ニセIDで商売している娘の検挙だけで正式なIDを所持している彼女は関係ないと話しをしていました。基本的にIDの確認をして不信だった場合に検挙され、週末の市内では幹線道路の至る所で検問が張られているとの事でした。パスポ-トの所持はお忘れ無く。

 

エンパイヤ付近は、春節であったのでチャイナタウン付近を含めて警察の検問は全くありませんでした。但し、早い時間に店に訪れるも女の子は少なく、選択肢がありませんでした。
もしかしたらチャイナネットワ-ク傘下で直接、ホテルにデリされているのかもしれません
(最近、ヤンゴンでデリがあるらしいです)

 

ホテル情報ですがグランドユナイテッド系は基本タブルでの予約の場合はJFは無し、IDチェックも形式のみ。但し、ガ-ドマンが退去時に女の子を脅してチップせしめます。
基本的にヤンゴンの物価が少し上がり具合で空港からチャイナタウン迄、
10,000チャットとなって2,000チャット上がりました(空港案内利用)

 

ただ、帰国時に流しを捕まえ交渉すると8,000チャットで行けたので交渉次第です。ちなみにJ.J.からチャイナタウンへは5,0007,000チャットと言われます。

本来
2,5003,000程度なのですが、検挙が怖いのか僕の言い値の差額を嬢が払うから乗ろうと促され、実際彼女が差額を支払っていました。少し驚いたのですが、検挙の厳しさが窺い知れました。

 

ヤンゴンは既に終わったのではとお嘆きの方もいらしゃいますが、未だスレの少ないミャンマーっ子は沢山います。但し、スレ嬢も多くいるので十分に見極めてピックアップされると良いと思います。

今回は27歳の嬢がタトゥ-入りでしたがサ-ビスはアブノ-マル以外は全てご奉仕してくれた逸材で顔、スタイル、テクニック共に最高でした。
彼女は基本
AM3:00迄と言うのですがAM4:00OK、理由は娘がいるのとAM8:00から仕事があるからです。彼女の本職は幼稚園の先生でJ.J.には週末の3日のみ出かけるそうです。

 

女の子の入りは、日によりバラツキが有りますが、以前とは違って早い時間からのスタ-トをお勧めします。22時を過ぎると残り物だけとなっている可能性があります。

 

≪管理人の返信≫

toripapa様、多岐にわたる情報、厚く御礼申し上げます。

 

私が先月ヤンゴンに滞在中は、週末でも検問に遭いませんでしたが毎週なんですかね???

 

スレ嬢だけではない、とは私も思います。ただしその発見プロセスには、相応の労力が必要かと。

 

セキュリティが退館する尾根遺産からピンハネするのは、私的にすごくムカついていることで、以前バリ島編とかには「道路まで見送ってあげて」と書いていました。

 

実際、そこまでしてあげる邦人は少ないでしょうけれど。

 

そういうセキュリティがいること自体、ヤンゴンの「劣化」の象徴に思えてなりません。

 

toripapa様のコメント≫


何を持って劣化とするかは人それぞれかと…スレを引かないテクニックは基本的に「言葉」によるコミニュケ-ションの度合いかと思います。
僕は英語と中国語は日常生活に支障が無い程度は使えるので、これらを解する嬢を探すようにしています。後は野生の勘ですけどね
(^^)

 

検問は、週末は本当に至るところで実際見ました。20時を過ぎると目に付きます。ただ、週末以外も検問はやっていたので注意が必要です。


セキュリティによるピンハネは、何処でもあるのでロングの時は朝はホテル出口まで送ってあげれば問題は解消されるのでお話のとおりです。ママ付き嬢は、取り分が半分なので
3,000チャットは痛すぎです。

 

≪管理人の返信≫

toripapa様、何度もありがとうございます。

 

なるほど、確かに検問は要注意な状況なのですね。

 

スレ嬢の見極めですが、絶対ではないものの、私はヤンゴンに限らず

「日本語が多少出来る尾根遺産はパス」するようにしています。

 

でも日本語が通じることに価値を感じるビギナーもいらっしゃるでしょう。

であれば「二兎を追わず」多少のスレには目をつぶることも必要かと。